社会に出ると出現する大人ニキビ

思春期に出るニキビが治って一安心していると、大人になってから新しいニキビが出現することがあります。
この大人ニキビは思春期ニキビと違って、時期がきたら治るものではありません。原因が取り除かれないかぎり、何度も出てくるやっかいなニキビなのです…

ニキビが出来る原因は皮脂の過剰分泌が関係しています。

大人ニキビも思春期ニキビもそれは変わらないのですが、皮脂が増える理由が違います。
思春期ニキビは成長の過程でホルモンの分泌が増えて皮脂が多くなりますが、大人ニキビにはストレスが大きく関係しています。

 

就職をして社会に出ると…

 

今までとは違った環境に身を置くことになります。学生時代と同じノリでの生活はできずに、仕事や日常の生活で様々なストレスにさらされることになります。

 

大人ニキビ ストレス

人間は強いストレスを感じると、脳内物資のアドレナリンを多く分泌します。これは危険に対処するために人体に備わっているもので、外部の攻撃から体を守ろうするためのメカニズムです。

 

このアドレナリンは男性ホルモンのアンドロゲンの分泌を促進します。アンドロゲンが増えると皮脂の分泌も活発になり、必要な量より上回ることになります。大人の皮膚では大量の皮脂を上手く処理することは出来ずに毛穴に詰まり大人ニキビが発生してしまいます。

 

大人ニキビが出来たらどうする?

朝晩の洗顔をして清潔を保つ事

 

保湿をしっかりとする事

 

これは思春期ニキビの対策と変わりません。
しかし、これだけでは大人ニキビは治すことはできないのです。
大人ニキビを完全に治し再発を防止するためには、

生活習慣食事内容ストレス解消などを改善する必要があります

 

ストレスを解消する為にゲームをしたり、パソコンをいじったり、その分睡眠不足に陥る人が多いと思います。
睡眠不足は体のリズムを崩してしまいます。

アドレナリンの分泌を正常に戻すためにも、ニキビ対策には十分な睡眠を取らなければなりません。

毎日の飲酒と栄養バランスの崩れた食事もよくない!

 

できるだけ和食を中心として、野菜、肉、魚、果物とバランス良く食べるようにします。

 

ストレスに強くニキビを寄せ付けない体

 

作るには、健康になることが一番です。外食をするときにも、おかずが数品ついた定食を選ぶ、週に何日かでも睡眠時間を長くするなど、少しの工夫がニキビの改善に繋がります。

 

その上で、保湿と清潔に気を付けていれば、大人ニキビも出なくなるでしょう。

 

 

 

>>リプロスキン お試しトライアル TOP